スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〇〇が怖い!~ヤバい…呑んじゃった…~

Category : ○○が怖い!
最近は、毎日楽しく健康に生きてる現状が本当に幸せだなあと感じている中尾です。
真面目です。

ラジオ体操や「ジンギスカン」(by Dschinghis Khan/♪ジン・ジン・ジ~ンギスカ~ンというやつです。私の出身小学校ではマラソン大会前にこの曲で準備運動をしていました)程度でいっぱいいっぱいな私には井口さんのように”アドリブで踊る”なんてかっこよすぎて、これは是非卒論合宿で披露してほしいな~ダメかな~なんて考えてもいます。

 ***

私が書けそうな内容を色々考えてみたんですけど、このお題はなかなか書くのが難しいなと思いました。
マネキンとか等身大の人間のポップ(急に現れると本当に人間が立ってるかと思って驚いたり、なぜか挨拶しなければいけない気持ちになる)とか色々で考えたのですが、

これを選びました。

捨てるなうまいタネ
(もともとこの本は、アボカドを自力で育てたくて買いました)

下の帯の水色の文字が重要です。

「そのタネ、まいたら、芽が出ます。」

そうです、タネはまいたら、芽が出るんです。

 ***

ちょっと思い出すか想像してみてください。

あなたは幼稚園児です。

おやつに大好きなさくらんぼが出ました。

家族とわいわい食べています。

わいわいしすぎて、うっかりタネを呑みこんでしまいました。

タネを呑みこんでしまいました。


「ヤバイ…呑みこんでしまった…!」

この時点でもう頭真っ白です。


そしてタネの行く末を考えます。

呑んだってことはお腹の中に入る。

タネだからこの後…芽…?!芽が出る…?!お腹の中で?!

ゆくゆくは樹に…??!!!

そして頭を突き破って…?????!!!!!

どうなる私?!みたいな感じの事を、多分考えた事ある方、いらっしゃるのではないでしょうか。

 ***

今なら、そんなのちゃんとしかるべきところからさようならするから何の問題もないと分かっていますが、幼稚園児の頃の私は、それなりに真剣に悩んだことがある様な気がします。

病院に行った方が良いんだろうかとか、栄養分吸い尽くされちゃうんだろうかとか。

大人に相談したら、そんなの大丈夫だよ~と言われて、な~んだ、で解決しましたけど(笑)

***

思い返してみると、多分これは実体験に基づく記憶のはずなのですが、絵本でも読んだ事があるような気がするな~と思って探してみました。

見つかりませんでした。


どうも記憶がかなり曖昧で、とりあえず探しただけでも
「リーラちゃんとすいか」マリリン・ハーシュ , マヤ・ナラヤン 著/ほるぷ出版 (1976)
「たね、ぺっぺっ」李 瑾倫 著/PHP研究所 (2001)
「あたま山」舟崎 克彦, 林 恭三 著/そうえん社(2008)
リーラちゃん
たねぺっぺ
頭山


この3つが出てきたのですが、どれもピンときません…。

「あたま山」は落語の演目でもあり、2002年に山村浩二さんによってアニメ化され、受賞した作品と同じ話です。

多分、「あたま山」を絵本化した作品のどれかを読んだのかなぁと思います。

 ***


以上です!

お次は意外と一般的怖いものなぞ「え?そう?怖い?^^」といった感じにさらりと笑い飛ばしそうな、金丸くんお願いします~

そして、きたる日曜日はゼミ対抗スポーツ大会が開催されます!
優勝目指して頑張りましょー!!!\(^q^)/
大会で着用予定の、ゼミ内でコンペ開いて制作したゼミTシャツが本当に楽しみです!
-------------------------------
(画像は全てAmazon.jpから)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。