スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○○が怖い ~お寺・神社~

Category : ○○が怖い!
ゼミ長わたしまくんよりバトンを受け継ぎました、藤本です。
それにしても、わたしまくんすごい無駄遣いでしたね。笑

あんな笑いのセンスある無駄遣いなら許せそうな気がする・・・!

さて、梅雨をふきとばすエントリーということで、夏の暑さも忘れる、いや梅雨の湿気も忘れる怖いもの特集です。

怖いもの。

わたしにとってこの世の中には怖いものだらけですよ!本当に生きづらい世じゃ・・・

まずはクモ、そして『笑ゥせぇるすまん』の喪黒 福造、さらに
新宿の目!

Evernote Camera Roll 20130607 151201

おお、恐ろしい。

小さい頃ここを通過して大学病院に通わなくてはいけなかったので

病院と目の相乗効果でその日は本当に嫌いな日でした。

(ちなみに眼科に通院していたので母親からは、病院に行かなかったらこんな目になっちゃうよ!と脅されていた)


というわけで怖いものの中でも特に恐ろしいものを、紹介しようと思います。

それはこちら。
Evernote Camera Roll 20130607 151342


神社とお寺。
ん、写真にすると怖くない。
Evernote Camera Roll 20130607 151407
しかし近づくと怖い。なるべく入りたくない。特に入り口が小さめのところ。


わたしは幼稚園に上がる前の数ヶ月 高円寺に住んでいました。

小さい頃は七五三やなんやらで何かと神社やお寺に行く機会が多い。

しかも我が家には兄がいる。

行く回数は二倍・・・

境内の中にある黒い部屋が怖くて、階段が登れず、母親におぶられても
降ろして!降ろして!と 騒ぐ始末。

あの黒くて怖いとこ(お賽銭箱)に近づきたくなかった。

あの頃済んでいた家は忘れてしまったけれど、そのお寺の場面だけなぜか鮮明に覚えてます。
やはり、嫌なものはずっと記憶に残るものなのか、、。

というわけで、その嫌いだった黒いもの(お賽銭箱)があるお寺が、果たして今も怖いのか行ってみることにした。

ありがたいことに、中野キャンパスから隣駅!

昔の写真と思い出を手がかりに向かう。


写真 (71)

そのお寺に関する資料はこの1枚だけ。
どうやら泣きわめきながらそのお寺に入り、ご褒美にお兄ちゃんの金太郎アメをわけてもらい機嫌を取り戻した模様。

高円寺と氷川神社に行ってみる。
確かに怖い。

入りたくない、でもブログのためなんとか入る。

(なんだこの罰ゲームは!)

運良く、氷川神社には参拝してる方がいらっしゃったので、そこまで震えずに入ることができた。

写真も撮らせてもらったのでお礼に参拝。

お金を投げ入れ手短にお祈りし 罰ゲーム終了。

神社を去る。

(怖い怖いと言いながらも、ちゃっかり参拝を済ませる。)

んー、何度行ってもやはり怖いものだなあと改めて実感。

でもあの黒いものはない。

どこだったんだろうあの思い出の地。

住んでいた我が家も見つけられませんでした・・・

小さい頃行ったあの黒いお寺には行けなかったけれど、やはりどの神社、寺も未だに怖いものだということが発覚しました。

そんな怖い一日でした。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。