スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青春

Category : リレーコラム
はじめまして!
今回ブログを担当します金丸達哉です!
ゼミブログ、僕で8人目となり、宮本ゼミ3期生は全15名なので、ちょうど折り返し地点に来たわけなのです。自分の番が回ってくるのがあっというま((((;゚Д゚))))他のみなさんのようにうまく書けるかヒジョーに不安です!


そして今回のお題が「青春
ふむふむ、青春・・・
おお、なんか青春だったらかけそうだなーと。まあ今すぐ考えずとも明日になればアイディアなんてぽんぽんでるさとさっさと布団に入ったのが既にフラグだったのか。いざ!となると何も浮かばない・・しっかりと伏線を回収してしまったようです。昨日の自分が憎々しい。
このままではいけないと思いまず青春について調べてみたところ、一節には青春の「青」には果物の未熟な状態や、青二才、ケツの青いガキ(そこまでは言ってない)、などというような「青」の意味があるみたいですね。やはり一般的なイメージ通り若い時期を指すんですねー。
ただ一括りに青春といっても、何に対して自分が青春を感じるのか、というのは人によってまちまちですよね。友情、恋愛、スポーツ、はたまた勉強に青春を見出す人もいると思います。そしてそういうことは現在進行形で「あー俺今青春してるわー若いわー・・え?君青春してないの?ごっめーんひと足先に青春しちゃってごっめーん」みたいに自覚することができる人ってそれこそ地獄のミサワぐらいじゃあないでしょうか。いや、わかりませんが。

と、こんな感じでぬるぬると言葉を並べてみたはいいものの、問題が出てまいりました。自分で撮った写真をブログに貼る。
普段写真を撮る習慣がないのでこれは困った。/(-_-)\

とはいえ、写真を撮るっていいなー自分用のカメラ欲しいなー。そう思っている時期が僕にもありました。
事実かつて高校生の頃、親にねだって修学旅行前にデジカメを買ってもらいワクワクしながら旅行に向かったという端から見れば微笑ましいこともあったんですよ。
んで、とった枚数が

2枚

内訳 (釣りをしている友人と 橋)
のみ

母は驚いていました。僕も驚きました。あんなに写真を撮る気満々で行ったのにこの始末。
一応僕の名誉にかけて言っておきますが、写真を撮ってくれる友人がいなかったわけではないんです。いや本当に。ただいつ撮ろうかなーなんて思っていたら気づいたら旅行自体が終わっていた。何を言っているか分からねーと思うが俺も何が起きたのかわからなかった。まあこれもきっと青春の一ページですよね。(涙目)
そんな人生を送ってきた僕なのですが、必死こいて青春ぽい写真を探してみました。苦し紛れに見つけた写真がこれです
2012-05-30 23.06.33






じゃーん。なかなかよくないですか?え?引っぱった割にたいしたことない?ぐぬぬ。ちなみに去年サークル合宿で明け方撮ったやつです。


さて、このような茶番で終わってしまうのも申し訳ないので、個人的にこれは紹介しておきたい!という作品があります。
「秒速5センチメートル」(2007/監督 新海誠)

というアニメーション映画なのですが、僕が青春と聞いてパッと出てきたのがこれです。約一時間ほどで、3つの短編から構成されており、恋愛における「距離」、物理的な距離や、心理的な距離が繊細に表現されていて、映像を見てもらえるとわかりますが、作画がとにかく綺麗です。これを見るとあー青春だなぁと感じられるのではないでしょうか。ただ僕は観てかなりヘコミましたが。よかったらぜひ!

はい!以上でおわります!
ながながと見ていただきありがとうございました!
次は堀込さんです!お題は『旅行』で!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。