スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生で一番◯◯だったこと ~ミーハー~

Category : 「人生で一番○○だったこと」
こんばんはー
今回のお題が、どうしても就活のエントリーシートの設問のように感じてしまう小原です。

このお題に決まってから、いろいろ考えてたんですけど、
なかなか思い浮かばないものですね

後藤くんに、明るい更新を期待されているようなので、
なんとかそちらの方向へ持っていけるよう努力する次第です。笑



ということで考えてみました、私のお題は
「人生で一番テレビに影響を受けたこと」でいきます。

「最近ハマってるアニメなにー?」なんて聞いて、
1週間以内に見終わっちゃう小原ですが、
そんな私は、小学生の頃から、とにかくテレビの影響を受けまくる人間でした。

親が共働きの鍵っ子だったので、
テレビが親代わりになっていたとでも言い訳しておきましょう。←

では以下に小学生時代に影響受けたものを列挙します

小学生時代
・ヘキサゴン
給食の時間に班員で、初代ヘキサゴンのルールに乗っ取ってクイズを出し合って、買った人が牛乳瓶のフタ貰えるとかやってました。笑
まず、牛乳瓶のフタの価値が分かりません。

未成年の主張
学校へ行こうの人気企画。中学生ばっかテレビ出てずるいーってことで、放送委員会時代に、屋上じゃなくて朝礼台で収録してました。

B-RAP HIGH SCHOOL
こちらも学校へ行こう!の企画。中でも、Co.慶應さんの時代を覚える歌は本当タメになりました。時代は今もこの歌を歌わないと順番分かりません←恥

動画見つけたのですが、当時とリズム変わっててちょっと寂しいです。

あんどこゲーム
伊東家の食卓で紹介されたゲーム。あんたがたどこさの歌に合わせて前後左右に飛び跳ねるゲーム。
教室のマス目を利用して、掃除の時間とかに遊んでた記憶があります。

14秒くらいから見ていただければ、当時見てた人は思い出すかも?笑 失敗すると動画のようぶつかります。

金太郎ゲーム
こちらも伊東家!!金太郎の歌に合わせて、左手を2拍子、右手を3拍子で動かすゲーム。
発展していくルールが難しすぎてすぐ飽きました。


あーー懐かしい。笑
すみません、一人で思い出に浸って、いろいろ出てきちゃいました。

では、人生で一番とは何か?
もう本当一瞬で思い浮かびます……

高校1年生の後期の文理選択時に「医龍2」にハマって、臨床工学技士になろうと考えて理系を選択したこと。です

あの失態は忘れもしません。
生物以外は数学も物理も化学も全部できないくせに完全に流されて理系を選択し、
しかもドラマ終了後1ヶ月後には目を覚まして、「やっぱ文系がいいーーー」って騒ぎました。笑

だって、なんかお医者さんと一緒に手術室入って、
患者さんの容態を一緒に見ながら機械を操作する姿かっこよかったんだもん。///

私が文系がいいーと騒いだときには、
理系の志望者数が少なかったために、文系を選んだ人は理系に変えることもできたのですが、数少ない理系を選んだ私を逃してくれるわけありません。笑

明大の付属校だった私は、成績良ければ学部は選べたはずだったのです。
でも理系だと私は赤点取るよなーー
あーーー終わったあああああ。
文学部の演劇学専攻か、心理学科か、国際日本学部行きたかったなあああああああああああ
花のJDライフは……?

そんな気持ちで高校2年生になり……
授業分からないけど、変な女子と、女子に圧倒される男子の中で
普通に楽しく過ごしてました。笑

でもやはり勉強は本当大変で、
物理の先生に講習をお願いして放課後も勉強したり
教育実習に来ていた先生にテスト前にお願いして勉強教えてもらったりしてました。

結果、数学も物理も化学もなんとか赤点を取らず、英語が一番成績悪かったけど(←え)
志望通り国際日本学部に来ることができたとさ。ぱちぱち

付属の理系からは文学部で選べる学部が少なかったので、文には進めませんでしたが、
なんだかんだ、この学部、自分に合ってるよね―
と勝手に考えております。笑

それに、理系だったのでなんだかんだ進路の幅広がったのは、
私にとってすごくいいことでした。

高3の夏休み終わるまで、他大学の医療系への進路とかもなんだかんだ考えられたので。
理系できなくても、理系進むの悪くないですよーーー笑


はい、つまり、
テレビに流されても、人生まで流されるなよって話でした。笑

就活中でまた進路に悩む時期ですが、
周りに流されないで頑張りますー

明るくまとまってますでしょうか?笑
まとまりましたよね?笑
はい……

ということで、次は月曜日に井口さん担当です!!
何を書くか楽しみにしてます!

では、おやすみなさーい


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。