スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋服

Category : リレーコラム
みなさん、初めまして。


好きな食べ物は白ごはん!
だけどダイエット中だから一口で我慢してるよ、耐えてる自分が嫌いじゃないよ、こと、小林 葵です。


自己紹介が長くなりましたが、
どうぞよろしくお願いします。


藤本さんのリラックス方法はネイルなんですね(*´ω`*) 爪の先までお洒落な女の子に、とても憧れます。

私は飲食店でアルバイトをしているので縁のないお話であります。藤本さんの可愛い爪を見て、にやにやしておこうと思います



さて!私のお題は『洋服』!


はい~。ここ数年、洋服のジャンルは本当に増えましたよね!

男性の方のことは詳しくわかりませんが、"清楚系""森ガール""古着""ガーリーボーイッシュ""セレブカジュアル"などなど。ファッションに疎いのでこれまたよくわかりませんが。笑

ファッション雑誌の種類も数知れず。


こうなってくると自分がどの路線で行こうか迷ってしまいませんか? 私はいまだにわかりません。というより欲張りなので、何でも着ます。


その日の気分を重視するので
毎朝ファッションショーをしています
(洋服が決まらないので遅刻します。ごめんなさい。)


そんな私が今日お話したいのは
「洋服を感じる」ということです!


え?シルクのツルツルや肌触りとか
スカートの方が女の子らしくていいよな~とか、そういうことじゃありませんよ(°ё°)!


確かに洋服は着るものですが、
一着一着、またはコーディネートした組み合わせから、選んだり眺めたり工夫したり!洋服に対してたくさんの感情が生まれるものだと私は思います。


うーん(笑)
イマイチ伝わりにくいでしょうか。
お洋服って素敵!!!ときめく!!!
っといった感じです


そこでみなさんに「洋服を感じる」楽しさがわかる作品をご紹介します。

こちら!!!どーんっ!!!

『Paradise Kiss』(1995/矢沢あい)
2011年、北川景子さん主演の映画で話題となったのでご存知の方も多いのではないでしょうか。(残念ながら私は観ていません。)

主人公は成績優秀の女子高校生・早坂 紫。服飾専門学校の生徒たちのショーモデルとなることをきっかけに、そこで出会ったデザイナーの卵達の真剣な姿に惹かれていく。そして彼女自身も成長していく物語。

恋愛や青春の葛藤など、様々な要素を扱う作品ですが、漫画といえば、絵も魅力の一つ。

矢沢あいさんの作品は数ある漫画の中でも、特にリアリティとオシャレさを感じます。白黒にも関わらず、描かれている一つ一つががキラキラしたり、色を持ったりして見えるので不思議です

物語も含め、この作品が大好きで何度も読み返しています。

洋服が大好きな登場人物を通して見る世界は、新しい発見がいっぱいなのです!私のバイブルでもあります!

他にも、『下妻物語』(2004/嶽本野ばら)や『アメリ』(2001/ジャン=ピエール・ジュネ)など、映画美術にこだわりが見れる作品をみては、お洋服に至福を感じるのです


心なしか女子力(笑)も上がる気がします。


だいぶ女性よりのお話になってしまいましたが、男性の方でもファッションを気にされる方は最近とても多いですよね。これからは男性のファッションにも目を向けてみたいです


あ!!!


お洒落がいいとは思っていません
自分が着たい服を着れば、きっとその日が素敵な1日になるはず!


Don't think, feel!
が、意外にも私の"洋服を感じる"という行為にピッタリな言葉に思えます


さてさて長くなりましたが、
ここらへんでバトンタッチです。

次のお題は『青春』で、
金丸くんお願いします(*^_^*)


拙い文章でしたが
読んでくれてありがとうございました!

   
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。