スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとつの駅について~江ノ電 極楽寺駅~

Category : ひとつの駅について
こんばんは、後藤です。去年の今頃(現地時間)はローマでジェラートを舐めてました。一人で。

何だか今日明日は全国的に充実してる事を強要される日らしいです。勤務先の塾の生徒まで「え?www先生、何?クリぼっち?クリぼっちぃ?(クリなんとかに一人ぼっち)wwwwwww」と連発していました。宿題の量で返答しました。

カトリック総本山で過ごす究極のクリぼっちを経験している私に愚問もいい所です。





私の記事で御紹介するのはこちらの駅です。

極楽寺駅正面
(極楽寺駅正面 wikipedia極楽寺駅記事より)

江ノ島電鉄線 極楽寺駅です。古めかしい木造駅舎が特徴的です。

サーフィンの名所として有名な稲村ヶ崎と、高徳院の最寄りである長谷に挟まれています。

湘南海岸の眺望が素晴らしい鎌倉高校前駅と共に、江ノ電から関東の駅百選に選ばれています。


私は暇に飽かせて独り者でプラプラしている学生高等遊民の典型なので、週末などに暇を見つけては電車で東京近郊へ足を伸ばす事がしばしばあります。

今年は夏と冬に一回づつ江ノ電に乗る事を思いつき、この駅を訪れました。

夏に訪れた時は、「青い花×江ノ電フェア」(リンク先コミックナタリー内イベント詳細記事)という、江ノ島電鉄とマンガ・エロティクス・エフ編集部が主催するイベントが江ノ電沿線で催されており、江ノ電全駅に青い花の名言を描いたポスターが掲載されていました。
※青い花:志村貴子の漫画作品。詳細はwikipedia及び当ブログの記事を参照して下さい。

下は極楽寺駅構内に掲載されたポスターです。

IMG_4219.jpg 


掲載誌自ら巡礼を後押ししてくれた事もあり、印象的だったこの駅に向かう足は軽かったです。


IMG_4220.jpg
ポスターの場面 「極楽洞」

このトンネルは江ノ電唯一のトンネルであり、鉄道を知る方々にも有名な駅とのことです。
バズーカのようなレンズが付いた一眼レフを構えている方の隣で、申し訳無さそうに一人、携帯を構えて撮りました。


駅周辺には、駅名の由来となっている極楽寺と、縁結びで有名な成就院があります。
(余談ですが、成就院もまた青い花の聖地として知られています。)

DSC_3766.jpg
真言律宗 極楽寺

DSC_3771.jpg
成就院西結界

DSC_3779.jpg
成就院西結界からの風景


写真は今月初めに一人でふらっと紅葉狩りへ行った時の写真です。極楽寺、成就院とも特段紅葉の名所として知られている訳ではありませんが、寂れた雰囲気もあって中々の見応えでした。

江ノ電は井の頭線もびっくりの駅間距離なのですが、その一駅一駅が降りてみると多種多様な魅力に溢れています。江ノ電にお乗りになる機会があれば、気が向いたら極楽寺にも降りてみて下さい。





読み返してみてこの記事で一人、独りとブツブツ書いていて、金丸くんと同じく(暗黒微笑)な気分なのですが、こうして今まで一人〇〇(カラオケ、映画、飲み、焼肉、江ノ電etc...)各種をやってきて思うのは、「この身軽さがあるから独り身はやめられねぇや!」の一点に尽きます。

あ、因みにティレニア海ひとりぼっちから一年経った今夜は、昨日の肉じゃがを再利用したカレーを食べてウィスキー啜ってタバコ咥えて井上喜久子の声を聴きながら、良い具合に脳を柔らかくしてをこの記事を書いていました。一人で。


次回は藤本さんの更新です。この駄文とは対照的な、華やかさ溢れる記事が期待されます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。