スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の東京〜あこがれのあの人に会いたくて〜

Category : 私の東京
はいこんにちは中西です。

ただいま家族が実家から遊びにきています、
つまり六畳ちょっとのお部屋がぎゅう詰めの状態でブログを書いております。。泣

まあ私の身の上話はさておいて…

今回のお題は東京ということで、
大阪出身の私がどんなことを書くんだろうと楽しみにしておられる方も多いのではないでしょうk(ry




「東京って街中にふつうに芸能人歩いてるよね!こないだも○○みちゃったんだけど(笑)」

みたいな会話、私はよく聞くんですが、
話に聞くだけで、実際に芸能人を暮らしの中で見かけことは2回ぐらいしかありません。
ちなみにその2回ともバイト中だったんですが、一緒に働いてた人に

「ねぇ、あれ○○だよね?!」

と言われるまで全く気づかないという。。(誰か知りたい人は直接聞きにきてください)
芸能人に会いたいくせに芸能人に疎いんですorz


話が変わりますが、
今「実家が恋しい恋しい」と毎日のように騒いでいる私がどうして東京に来たのかというと、

国際日本学部でどうしても勉強したい!

という理由(これはガチで)とは別にもう一つ、

芸能人を街中で見かけたい!

という理由もありました。

まあもっと言ってしまうと、
中学・高校時代の私は、今や国民的人気を誇る某ジャ◯ーズグループのO野くんの大ファンだったので、
もし東京に行けることになったら、

街で偶然出会って仲良くなって、ゆくゆくは…(//▽//)

というイカれた妄想にふけったりしてたので、
厳密に言うと彼に会いたかったということですね。

というか3期生には元(現もいるかも)ジャ◯オタが多いんですね!笑

まあ今は昔ほど熱狂的ではなくなってしまったんですが、

そんなに会いたかったらコンサート行けや!
ってかんじですよね。
なぜか私はジャニーズに限らず、コンサートやライブにはまだ行ったことがありません。

「ほんとにファンだったの?」

と何回も聞かれたことがあります。

ええその通りですよ、ニワカでしたよ。
私は世間のファンたちにくらべれば、生ぬるいファンだったと思いますね。
でも、街中で偶然会うことにあこがれてたんですよ。(無理だったけど)

写真-39


これは、同じO野くんファンの友だちが、
コンサートにも行ったことがない私を哀れんで授業後にそっと渡してくれたうちわです。

東京に来てから、コンサートやライブに行きやすい状況になったにも関わらず、
私は一度もそういう類のものには行かず、
むしろテレビを見る時間が激減してしまい
そこまでのファンじゃなくなってしまいました。
なんというか、「ふつうに好き」ぐらいになりました。笑

ミーハーが芸能人のたくさんいる東京に来て、逆にあんまりミーハーじゃなくなるという。
なんだかしてやられた感がありますね!

テレビを見たりする時間が減ってしまったのは、部活に費やす時間が膨大すぎるためです。
ちなみに部活では空手をやっているのですが、
大学生になってから、空手を始めたことで生活が良くも悪くも180度変わりましたね〜。


余談ですが去年の暮れに、部活の友だち (ちなみに男) がエキストラのバイトで、
そのアイドルを大勢で胴上げするというシーンがあったらしく、

「O野くんの足さわった」

と自慢してきました。

年明けにそのオンエアを見たら、
たしかにそいつがO野くんと共演していて
「なんでこいつが…」
と思いながらものすごく羨ましかったのを覚えています。

まあ一言で言うと、
東京ってなんでもできるところなんですね。
自分に行動力さえあれば…大好きな芸能人の足だってさわれちゃう。笑

次は宮本ゼミのミニモニ。こと、あやのちゃんです!よろしくどうぞ(^^)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。