スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の東京~東京コンプレックス~

Category : 私の東京
こんばんは!
最近あまり寝ていません、小林です。
友人に寝てないアピールしてもいいか許可をとってからアピールするのがマイブームです。

さてさて、『私の東京』。

まずはこちらの写真をご覧ください!

私が最寄駅に行く際、必ず見る景色。
そう、つまり私は毎日、埼玉にある実家から約3分で県境を越え、東京都へと入り、○○区にある最寄駅を使っているのです。

こんなに東京の近くに住んでいるのに、都民と言えない自分。どこに住んでいるのか聞かれ、「埼玉」と答えると「あ、じゃあ遠いね」と言われる虚しさと言ったら…ありゃしません!(写真を見るとわかるように、田舎なんですけどね。笑)


そんな訳で、私は昔から
東京に少しコンプレックスを持っています。


と言っても、コンプレックスと言うと大袈裟で、ただ東京というブランドに嫉妬しているだけだと思います。

こんなに家から近いのにィィィ!と言う、ジレンマを抱き続けているのです。

家から足が生えて数メートル移動して、住所が東京にならないかな。とか、わけのわからないことを考えたこともあります。


だけどこんな感情を抱き続けていても仕方がないので、私は大学生になってから、東京を堪能することを楽しんでいます。


そろそろコンプレックスとか言ってないで、東京に憧れていると認めた方がいいですかね_|\○_


そんな私がここ最近、
「かなりくだらないけど東京っぽいからやりたい」と思って実行したことがあります!

それは、ジャーン!!!

『山手線一周』。


ほら、よくありますよね。
「酔っ払って目が覚めたら山手線3
周くらいしちゃったよ!ガッハッハ!」みたいな台詞。


私は「いやー!なんとなく山手線一周しちゃったよ!ヘッヘッヘ!」って言ってみたくなったんですね。うん、実にくだらない(笑)


というわけで!
早速、山手線とお揃いの緑色のワンピースを着て秋葉原から乗車。(ちょっと常磐線みたい)



もちろん何か目的があるかと言えば無いのですが、ただ乗るだけじゃつまらない!なので、なんとなーく外を眺め人を眺め、乗ってみました。


1つ1つの駅に感想を言っていると
キリがないので、とにかく私の感想をヽ(゚、。)ノ


ズバリ面白かったです。
かなり楽しんでしまいました。

人の乗り降りが多い駅、乗る人の特徴も駅によって異なります。オフィスビルばかりが見える景色から緑が増えていく景色。住宅街に、雑居ビルの並ぶ生活感あふれる景色。

あ、発車のベルも楽しみました。
高田馬場の鉄腕アトムは知っていたけれど、恵比寿でエビスビールのCMソングが流れ、駒込は「さくら」が流れていました。

今まで気にしたことは無かったけれど、「○○・○○方面」の切替わりも一周する山手線ならではですよね。切替わる瞬間を見ているのさえも楽しんでしまいました。


どうでしたか?
東京をよく知っていたり、山手線を使う人にとっては、というかそれ以外の人にとっても、かなりくだらない探検話に付き合わせてしまいましたね。笑


けれど、私自身は
当たり前だけど当たり前のことを自分の目で見て実感する楽しさを味わえました。


たった山手線を一周しただけで、東京を謳歌した気分になりました。飛んだ勘違い野郎です。


次は歩いて山手線一周したいですぜ。
(約40キロ、13時間かかるそうです)
ちなみに電車だと約1時間なので、
相当ヒマを持て余している方は試してみてくださいな。


これからも自分らしい形で
東京にアプローチして行きたいです!


あ。自分の住んでいる所も
もちろん愛してあげていますよ(笑)


次はゼミ長の渡島くんです。
面白いんだろうなあ。よろしくです。


それでは、
読んでくださってありがとうございました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。