スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の持ってる写真。

Category : 「私の持ってる××」
みなさんこんばんは!
第二回目のお題は「私の持ってる××」ということで。

なんと私も、ダイエット器具にしようと思ってました(°ё°)
‥宮本ゼミは美意識が高いということで良いのではないでしょうか。笑


どうも、生命線が限りなく短く
エロ線が少し濃い目の小林葵です。
にょきにょき。


はい!
『私の持ってる写真』とタイトルをさせてもらいましたが
私の持ってる写真でも今日お話したいのはコチラ!

ジャーン!


『空の写真』です!!!
パチパチパチ((((゜((ω)))))゜))


堀込さんが前回iPhoneのカメラロールに東京タワーのフォルダがあると
仰っていましたが、私も"空フォルダ"を作っています。


元々、空を眺めるのが大好きな私。
iPhoneを持つようになってから手軽に高画質の写真を撮れるようになったので、
それはもうパシャパシャ撮っています。


どうしてそんなことをするのか!
本当はあまり分析をしたくないのですが、(好きに理由ないですもの!)
折角の機会なので自己分析しつつ、みなさんにご紹介したいと思います。



前回に引き続きパッとしない(°Д°)


今回はみなさんにもタメになる記事を書こうと考えていたのですが、
残念ながら「空模様と心理描写」等の研究や文献が見つかりませんでした。

ので、今回も私の独壇場でお送りいたします。どうかお付き合い下さいませ。


さてさて早速こちらの一枚を。



【その1.その時の気持ちで見え方が違う】


はい!「雲がひとつもない空」です。

よく晴れた日の空を見て、
みなさんはどんな気持ちになりますか?


私は「あゝ綺麗な空だな」と思いながら、センチメンタルな気持ちになります。
そう、センチメンタル。感傷に浸るのです。


もはやこれが私の癖。笑
自転車を漕ぎながら空を見るので、何回か林に突っ込んだことがあります。


うむむ~、どうしてこんな気持ちになれるのかはよくわかりません。
けれど"空は悲しい気持ちな時ほど綺麗に見える"と言ったりしますよね。
空は果てしなく広がっているなと実感すると、自分はちっぽけだなと思ったり。笑

反対にハッピーな時に見ると、
太陽からパワーをもらう勢いで力が漲ったりしませんか?ウォォ


その時の気持ちによって
空の見え方が異なるなんて不思議で
ちょっぴりロマンチックです。


さてさて次の写真!


【その2.時の流れを感じる】


空が何より表しているのは
時の流れだなぁと思います。

明け方、太陽が一番高い時、夕方。
時間だけでなく季節の変化も見られます。

今の時期なら、なかなか沈まない夕日だったり、
春は桜ピンクとスカイブルーが絶妙な組み合わせ。
写真では撮影できませんが、冬の夜空も星がいっぱいで綺麗です。

私は夕方と明け方の空がとても好きです。
特にマジックタイムといわれる時間の空!
写真・映像の専門用語で、日が沈んで空が青く綺麗な数分間の時間。
一日の中で風景写真が一番美しく撮れる魔法のような時間の事をいいます。(参照:はてなキーワード)

今日はこんなことがあったなーとか
夜明けはこんなに静かなんだなーとか。

私たち学生は今テスト勉強やレポートに追われて忙しいと思いますが、
ふと空を見てみるとそれはそれは穏やかで心を癒してくれると思います。


最後はこちら。




【その3.その時の空とは一期一会】


今あなたが見ている空はその時だけの空。
その色をすることも、その雲が浮かぶことも、今のこの時間だけ。


この時私が出会ったハート型の雲も飛行船も。この空を見ることはもうできないのです。


だから「この一瞬を逃すまい!」と思って写真を撮るのだと思います。


もしかしたらセンチメンタルな気分になるのは、
そんな空に儚さを感じたり時の流れを感じたりできるからかもしれません。



空のお話をしてきましたが、持ち物として、
この空を写真に収めることにもとても意味を感じます。
写真全部に言えることですが、やっぱりその時の思い出がギュッと詰まってますよね。
友達に撮った写真を見せるのも好きなんですけども。


これからもたくさん空を眺めて
パシャパシャしたいと思います。

一歩発展させて
旅先で非日常的な空の写真を撮るのがこれからの楽しみです!
日本の秘境から、日本を飛び出して海外の空も!


長くなりましたが、
読んでいただきありがとうございました!


みなさんもお時間があれば
ぜひ空を眺めてみてください(*´ω`*)
さらにお時間があれば
パシャっと一枚とってみてくださいな。


それでは!

  
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。