スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○○が怖い!~止められないアレ~

Category : ○○が怖い!
みなさんこんにちは。
この○○が怖い!シリーズも終盤となって参りました。

今日の担当は、
先日明大マートのドアで親指をはさみ、
大学生活始まって以来の大ケガをしてしまった中西です。(泣)

しかも右手と来たから超不便。お箸を持つのも一苦労、ものを書くのも大変です。
テスト免除してくれ。

ケガの愚痴はまだまだあるんですが、本題に入ります。


私が怖いもの、それは…



しゃっくりです。

しゃっくりとは?


【しゃっくり】

しゃっくりとは、呼吸筋が、一定間隔をおいて痙攣する現象をいいます。

しゃっくりが起こると、横隔膜が急な痙攣で縮んだ状態になるため、瞬間的に

呼気が起こり、呼気が声帯を通過するときに、声帯が痙攣して「ひくっ」という

特有の音が発生します。

この「しゃっくり」は、長時間続く場合もありますが、ふつうは、一時的なもので

終ります。

しゃっくりの多くは、刺激物や熱い物を飲みこんだり、食物が喉につまったとき、

激しく笑ったり、咳をしたり、香辛料やアルコール飲料の過剰摂取などによって

起こります。

しゃっくりが起こった場合は、ふつう、冷たい水を飲むとか、長く息をとめるなど

するとおさまります。


(引用元 「呼吸器の病気ナビ」 http://www.sb-n.com/kokyuu/syakkuri.html)


まあしゃっくり知らない人なんかほとんどいないですよね(^。^;)


しゃっくりが怖い理由は二つあります。

①人前でするのは恥ずかしいから

②100万回すると死ぬから


①は誰でもそうですよね~人前でするのは誰でも恥ずかしいですよね。
人生で一回ぐらいは、大事な時にしゃっくり止まらなくて困ったことありませんか??

私はそこまで大事な時にしゃっくりが出た経験はないんですけど、
小学校3年生の時に、しゃっくりのせいで恥をかいたことがあります。


小学校の時とかって、大体机が二つずつくっついてて、男女で座りますよね。

まだ純粋だった私(当時9歳)は、
何回目かの席替えで、クラスの中心的存在で人気者だった男の子、T君の隣の席に座っていました。

やった!T君と仲良くなれる!!
と内心大喜びの私でしたが、

席替えをした日の授業中、
先生の声だけが響いていて静かな中、私は突然しゃっくりがとまらなくなりました。(しかも結構激しいやつ)

私は息を止めて絶対声を出さないようにしていたんですが、
T君に突然話しかけられました。

あんまりしゃべりたくないけど、せっかくT君が話しかけてきてくれたし…
と思い、小声で話そうとした瞬間…


ヒイイイィック!!!!


めちゃでかい声のしゃっくりが出てしまったのでした。

一方T君はというと、

「こいつしゃっくりしてる~~~!!!!wwwwwwww」


と大爆笑をし始め、労りの心を少しも見せてくれませんでした。



お前のせいじゃ!! 
と心の中で思うと同時に、私の中のT君像は崩れ、
T君はクラスの男子ブラックリスト(独断)に載ったのでした。

というのがしゃっくりが怖い①の理由というか、トラウマですね~~。



②の100万回すると死ぬっていうのは、ある本が原因で怖いと思うようになりました。

100万回よりも、100回の方がオーソドックスというか有名な迷信かなと思うのですが、

とりあえずトラウマ本がこちら。



5181MSRPQ9L__SS500_.jpg

(「しゃっくり百万べん」 矢玉四郎)

しゃっくりがとまらない晴夫のまえに、きつねうどんのゆげのなかから白いきつねがあらわれる。そして、おごそかに「しゃっくりが百万べんでたら死ぬぞよ」と予言。パニックの晴夫は妖怪世界に足をふみいれる。小学校3・4年生から。

(引用:Amazon.co.jp  http://www.amazon.co.jp/dp/4035302007 )

とまあこんな感じで、
要はしゃっくりが止まらなくなってしまった主人公の話なんですけど、
くわしい話は正直あまり覚えてません。(笑)

でも、登場する妖怪がすごく怖くて、
しゃっくりが止まらないとこんな世界に行くのか〜お化けが出るのか〜…
と子どもながらにビビって読んでいました。。。


気になる人は図書館へGO!!!


終着点が分からないのですが、
パソコン室が閉まってしまうのでここで閉じたいと思います。


しゃっくりはいつ襲って来るか分からない怖いやつです。
しゃっくりにはみなさんも気を付けてくださいね。


最後を飾るのはななこちゃんですね!!

期待してます!!それではアデューー!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。