スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【大阪】

Category : リレーコラム
早いもので1回目のリレーコラムも私で最後となりました。

私はまず、この書き出し部分で何を言えばいいのか悩んでしまい、
みんなの書き出しを見てみました。
自分がどんな人かのキャッチフレーズを書く感じかなと思ったのですが、
気になったので1期生と2期生のゼミブログの第1回の記事もそれぞれチェックしてみました。

1期生のみなさんはHNを使っている方が多くて、
2期生のみなさんは苗字を使っているけどキャッチフレーズはかなり短めで、
私たち3期生は趣味だったり、
ひとつ前の記事の感想だったりを何行か使ってコメントしていました。


ここからもう私たち3期生のカラーみたいなものが出ているのかなと思った私ですが、
結構書き出し部分が長くなっていました゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

こんにちは、どんどん文章が長くなってしまう紙の文通大好きっ子、中尾です。

---------------------------
---------------------------

今回のテーマは【大阪】です。
ライブに行くのが好きな私にとって大阪と言えば、
憧れの遠征地(ほいほい行けない、ちょっと遠くのライブ会場)です。
先日、ライブ、コンサートと名前の付くものに行き始めてから溜めていた
5~6年分のライブチケットをアルバムにまとめてみたので、改めて振り返ってみました。

nakao_01


こんな感じなのですが、右の画像の、
いつどこに行ったか文字でまとめてみたものを確認したら、
やっぱり東京、神奈川以外行ったことがありませんでした。
全国を回らないアーティストや海外のアーティストでも、単独ライブをするとなると、
大体東京で1会場、大阪で1会場のパターンが多くて、
財力的に1公演しか行けない私はお安く行ける東京を選択した結果です…。(泣)
2会場行きたい…ライブって会場ごとに内容変わるじゃないですか…
同じ会場でさえトーク内容変わるのに、
地域が変わるとまた違った趣向が加えられたりしてですね…
でも大阪は日帰りじゃなかなか難しいので。・゚・(*ノД`*)・゚・。


ですが、夏に行くゼミ合宿でめでたく初大阪観光!!
これからは大阪とも縁がどんどん増えそうです!
おいしいものいっぱい食べるぞー!

---------------------------
--------------------------

そんな感じで大阪に今まで縁がなかった私ですが、
中西さんにお題を振られて思い出したことがありました。

「メールアドレスの@以降を変えると、文章がすべて関西弁のメール文にできる」

すごーく前、多分小学生の頃なのですが、ラジオでそのような話をしているのを聞いたことがあります。
当時は、ふーんで終わっていたのですが、
今回のお題【大阪】につながりそうだったので改めて調べてみました。

どうやらあるキャリアでしか使えないもので、2005年位に話題になったものの様です。
実際にやってみました!という人があまり見られなかったり、
携帯の裏ワザ!みたいなサイトでのみの紹介だったり、どこが提供かも出ていないので、
ちょっと怪しい感じもしますが、あったにはあったみたいです。


また、ワイドショー番組でもちょっと前に「若者の間では方言がブーム」
「メールの文面でわざわざ方言を使っている」
といった内容が
取り上げられているのを見ました。
「なぜメールで普段使わない、出身でもない地域の言葉を使うのか?」との質問で、
インタビューされた人は「普通に言うよりもやわらかかったり、親しいニュアンスの文面になる」
と答えていました。


私は長い事関東に住んでいるので、自分で気づいていないだけかも知れませんが
それはどういう意味?となるほどの、地域特有の言葉を使っていないと思います。
ですが、親戚が地方に住んでいて、
親も親戚としゃべる時は方言に戻るので触れる機会は少なくありませんでした。
親戚の家に泊まりに行くと、当たり前ですがみんな自分とは違うイントネーションでしゃべっていて、
私はそこから「あたたかさ」や「かわいらしさ」を感じていました。

感じ方はそれぞれ、意見が分かれるところだと思いますが、
普段使わないイントネーションだったり、語尾だったり、特有の表現だったりは、
一部のひとをきゅんきゅんさせている事は間違いありません。


所持してはいないのですが、「方言 CD」や「方言 ゲーム」、
「方言 メール」で検索してみると、いかに世の中に需要があるのかお分かりになると思います。
最後のメールについては、携帯で変換すると変になってしまう言葉を
打ちやすくできるアプリがいくつかあるみたいです。
インターネットのサービスでも、
色々な地域の語尾や言葉に変えられる無料サービスが見つけられました。

興味がある方は、一度試してみてはいかがでしょうか?


---------------------
---------------------

私で1回目のリレーコラムも終わりで、
次からは新しいお題の「私の持ってる××」が始まります。
トップバッターの原田さん、よろしくお願いします゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
スポンサーサイト

季節の変わり目

Category : リレーコラム
おはようございます!!はじめまして、中西茜です!!さいきん料理にハマってます!






ごめんなさい、嘘ですw 料理はほとんどしないという女子度の低さの持ち主です。でも女子です。

今回のお題は「季節の変わり目」ということで、、
季節の変わり目っていうと、春から夏にかけての今の梅雨の時期がピンと来ますよね。私は毎年この時期なんとなく切ない気持ちになってしまいます。ガラじゃないとか思わないでくださいね(^o^)

切なくなるというのは、実は私は実家が大阪にあり、いま一人暮らしをしているんですが、二年前の1年生だったちょうどこの時期に俗に言う五月病という病にかかってしまったのです。慣れない都会で一人で生活、頼れる友達も当時あまりおらず、しまいには重度の「大阪帰りたい病」も併発してしまい、地元の友達に泣きながら電話するという(今ではすっかりネタにされるものの)、それはそれはかわいそうな大学生だったのです。笑


…どうですか?私がどれほど病んでいたかか伝わったでしょうか?(笑)


まあそんな時期は、意外にも あっ というまに過ぎ、今では毎日課題やら部活やらに追われながらも楽しい大学生活を送っております。それでも五月病の名残(?)で毎年この時期はちょこっとセンチメンタルな気分になってしまうんですよね〜…∋∞( ´_ゝ`)∞∈

まあ1年生のそんなブルーな時期に私が手に取った1つのゲームがありました。それは…

写真-1

「ドラゴンクエストⅨ 星空の守り人」(2009/スクウェアエニックス)       



じゃじゃーん!そう、ドラクエです。
私はドラクエ8から始めたニワカ者なのですが、もともとゲームが好きな性分なので、プレイした瞬間からドラクエの壮大な世界観とかストーリーとか音楽とか・・・言い出すとキリがないその魅力に引き込まれていきました(^^)
写真をよく見ると[中古]と書かれているのですが、五月病で病んでいた時期に近所のゲオにふら〜っと立ち寄って思いのほか安かったので衝動買いしてしまいました。なんと2000円弱で買えたんですよ!安くないですか??笑

このゲームの主人公は天界に住んでいる、地上の人間に幸せを与える天使という設定です。まあ簡単に言うと天使界と人間界を救うために、あるアイテムをさがして人間界を冒険する…ってな感じのストーリーです。説明が下手で申し訳ないです。。プレイ画面を見せるのも兼ねて久しぶりにこのゲームで遊んでみようかな!…と思ったんですが、なぜかDSが行方不明のため断念しました…DSどこ行った(泣) まあ気になる人はゲオにGOです!

さっきもちょっと書きましたが、ドラクエにはいろんな魅力がありますよね!中でも私が好きなのは、その音楽です!CMでも頻繁に流れるのでドラクエのテーマソングを聞いた事がない人はいないのでは?♪〜チャーチャラッチャチャッチャ、チャッチャ〜〜 っていうやつです!(笑)

この曲は「ロトのテーマ」(作曲:すぎやまこういち) という名前で、シリーズの最初からから今までずっと使われている歴史ある曲です。この曲をテレビで聞く度に「あ〜ドラクエやりたいな〜〜」と思います。当たり前ですがゲーム中で使われているのはこの曲だけじゃなくて、海を渡る時、モンスターと戦う時、街を歩くとき、などなどシチュエーションによって音楽が違います(ちなみに曲は全てすぎやまこういち氏が作曲しています)。まあシチュエーションによって曲が違うのは大体のゲームに共通することですが、ドラクエにおける曲の存在は、私にとってはゲームを楽しむ最重要要素なのです。聞くだけで心が落ち着くというかなんというか…他のゲームをプレイしている時は、楽しみながらも「自分廃人になってる」感がどうしても否めないのですが、ドラクエはゲームをしながらも芸術作品に触れているような、そんな気分になります。5月病から救われたのも、実はドラクエの音楽で元気が出たからっていうのが大きいかもしれないですね!

長くなりましたが、最後に私のドラクエの中のイチオシの曲を一つ。ドラゴンクエストⅧからのものです。(あえてのⅨではなく)



「神秘なる塔」作曲 すぎやまこういち 


季節の変わり目からだいぶ話飛んでる気がしないでもないんですが、ここらへんで失礼したいと思います。
次は1周目の最後ですね!お題は「大阪」でお願いします、ことみちゃんよろしく(^o^)!!

【今】

Category : リレーコラム
初めまして、こんばんは。
豊島です。豊島でとしまと読みます。
よく、とよしまさんって言われて戸惑います。
これは私のことなの?ほかの人のことなの?ってなります。
としまです。よろしくお願いします。

前回の記事、【真夜中】でりかは東日本大震災について書いていましたが、今日がちょうど地震の発生から一年三か月ですね。気仙沼の教育員会の方が‘報道されなくなることで忘れられるのが怖い’と言っていました。復興に向け、私もできることをしていきたいと思います。


さて、りかからもらったお題は'今'っていうことですが、
‘今’を書くってツイッターみたいに短くなりそうで難しいな…。

今、家のパソコンからこのブログを書いているのですが、何かないかな、
と考えていたところ、ちょうど目に入ったものがあるので、豊島家の現在の悩みを打ち明けます。


それは…、






2012-06-11 21.48.19 (640x480)



猫毛。
(うちではねこげと読んでます。正式名称はなんでしょうか?猫の毛?)
季節の変わり目の今の時期、すごいのです。
毛が大量に抜けて、あちこちについているor 落ちている…!

しかも、今年は猫がたくさんいる!
数にして7匹。猫毛の量も半端じゃないです。
カーペットや服にくっつくと取りにくい厄介ものです。
掃除機とコロコロが必需品です。


そしてうちの猫に関して今はさらに問題が…。

2012-06-11 20.29.01 (640x480)


この子3日くらい帰ってこないな、と心配していたら足を引きずって、帰ってきました。
見ると左足にぱっくり切り傷があって2倍くらいに腫れていました。
病院で診てもらい、今は治療中です。
傷口に包帯を巻いてあり、なめたり、取ったりしないようエリザベスカラーを巻いています。
カラーに慣れていないので、扉につっかえてでられなかったり、ごはんを食べる時も容器にひっかけてごはんをひっくり返したりしています。(ちょっとかわいいけどやっぱり不憫。)

それから、お医者さんに外に出さないようにしてくださいと言われたのですが、家の構造上、難しい。
玄関は引き戸でコツをつかんだネコは自分であけてしまう。
廊下のサッシも自分であけてしまう。いつの間にか外に出ている。
困りものです。しかも、家の周りほぼ竹藪なので、外だと見つけることが困難です。

でも、外出たらだめなんだよ!って教えたら、廊下で寝転んで外を見ていました。
日本語を理解している頭の良い子なのです。(親ばか)
早く良くなるといいね!
以上、豊島家、今の悩みでした。

お次は中西さんです
お題は季節の変わり目でお願いします!



真夜中

Category : リレーコラム
こんばんは、
ワードで名字を打つと赤い波線引かれObamaと予測変換されることに悩んでおります、Obara(小原)と申します。


えーっと、さやかから真夜中というお題をいただきまして、
悩みが増えたわけですけど、まず真夜中って何時のことだよ、と。
一般的に0時って思われてるみたいですが、
日の入りと日の出の時間は必ずしも0時じゃないから、そうとも言えないみたいですね。
……ま、いっか。


はい、では本題に入りましょ。
時間とか関係なしに、真夜中?だなーと思った経験を。


去年のちょうど今頃に、ボランティアとして宮城県石巻市に行きました。
震災から3カ月たった頃で、阪神淡路大震災の頃で言うと、
ボランティアが撤退し始める時期。

やることはあるのだろうか、と思いながら現地に着くと、ただただ唖然。
やること以前に、自分が何をやれるのか、分からなくなりました。

isinomaki2.jpg


isinomaki1.jpg

上に載せた2枚の写真が、町の中心部の一番被害が大きいと言われたところ。
高台から見える様子と、下から見える様子。
下から撮った写真の奥に見えるのは、行き場を失った瓦礫たち。
このすぐ後ろにある、猛威を奮った海も見えなくなるまでに、積み重ねられてました。



私がボランティアとして働いた地区は、まだ家が多く残っている所。
業務としては、家の中や庭に蓄積された泥やゴミを取り除き、
家の建て直しができる状態に戻すこと。
ひとつの家をきれいにするのに3日近くかかりました。


作業中やそれ以外の時間、町で会うさまざまな人が当時の話を聞かせてくれました。
とにかく恐ろしかったです。
話していただいた方と一緒に大泣きしたこともありました。


失ったものが大きすぎて、自分のボランティアなんかでは何も変わらないのではないか
先が見えなくなりました
でも、そこにいた誰よりも、現地の人が一番希望を持って話してくれました。
「こうやって助けてくれる人がいるから、大丈夫だから、明けない夜はないから。」


気付かされちゃいました。
支援をしに行ったのは私なのに、支えるより先に、ちゃんと前を向いていました。
家がなくなって、仕事がなくなって、人が亡くなって、
前が見えない真っ暗な真夜中の世界に、太陽を取り戻すのは、
この気持ちからなんだな、と痛感させられました。


それ以降、私は石巻に行けていませんが、
今はボランティアの環境も整ってきて、非常に活動しやすくなっているようです。
でも、まだボランティアを必要としている人はいます。
一度しか行っていない私が言うのもおかしいですが、やはり継続的な支援を求めています。


少しでも、興味を持たれた方がいらっしゃったら、
ぜひ行って欲しいと思います。
どっか、ボランティアの機関を探している方がいらっしゃいましたら、
私が利用したところで良ければ紹介しますので、ぜひぜひ。


はい、なんだか、いい子ちゃんの作文みたいになっちゃいましたし、
不快な思いをさせてしまう内容だったかもしれません。
でも、伝えたいこと、忘れて欲しくないことでもあったので、ご容赦下さい。


えー最後なんですが、私なんかのへったくそな文章より、
石巻で出会ったお父さんの息子さんのバンドの曲、FLY「未来へ」が
石巻の人の想いを伝えてくれています。
今だからこそ聞いて欲しい歌です。ぜひ聞いてみてください。





では、次は「今」ってことで、
あやの、よろしくです(^o^)/

玄関

Category : リレーコラム
こんばんは。


最近、真夜中のカップラーメンにはまってる井口です。(アルバイトが終わるのが大体0時を回るので...)
我慢する時もありますが、そんな夜は翌日の朝食に思いを馳せて眠ります。カロリーって美味しいですよね。
おかげで万年ダイエッターです。


さて、今日のお題は『玄関』です。
なんか味がありますね!(なんとなく)うまいこと書けば面白くなりそう...!(なんとなく)


しかし自分の発想力の無さを恨みますねコレ。『主人公』であそこまでイメージマップを広げる事が出来た石田さんを尊敬しますよ。右端の「きらっ☆」に癒されました。(前回の記事『主人公。』参照)


まあまあ、玄関、ということはつまりは入口、ですよね。ここでひとつ、言わせて下さい。




入口、


出口、


井口です!



ごめんなさい。
これ結構気に入ってるんです。高校生の頃に生まれたものなんですが。〜口さんなら使えるのでどなたか応用してあげて下さいな。そして可愛がってあげて下さいな。


ふう、だらだらと書き綴っているこの状況に申し訳なさと情けなさが入り混じってなんだか変な気持ちになってきました!
そこで!気をを取り直して我が家の玄関を紹介したいと思います!お気に入りの自己紹介ギャグの次は我が家の玄関紹介と、なんて自分大好きなのでしょう。と思ったあなた、その通りです。


ではでは。ばばん!
玄関

...おわかり頂けたでしょうか...

ばばばん!

蜀咏悄+12-06-06+10+12+57_convert_20120606223526


そうです、我が家の玄関はかなりの高さの段差を備えているのです。測ったところ、約20cm。嫌がらせですかね。


こいつが結構厄介で、この家に引っ越した当時はそれはそれはもう大変でした。段差に慣れていないので入る時は躓いて足を打ち、出る時は予想外の高低差におっとっととなり。家族全員がこの玄関に苦戦しておりました。
(それにしても「おっとっととなり」って...自分の語彙力の無さよ...)

特に出る時ですね。みなさん靴を履いていざ家を出るぞ!という時、あまり足元を見ないのではないでしょうか?ええ見ないんですよ。たいてい視線はドアの取っ手くらいかと思います。そこで我が家では段差という悪魔が牙をむくのです。


まぁ家族がガクンと不格好に出掛けて行く様を見るのを密かに楽しんでたりしたんですけどね...
フフフ、まったく憎たらしい子です。

今ではこの段差とも仲良しです、といったら大袈裟ですが、まあ普通です。慣れました。

たまに友人を家に呼ぶ際、わざと何も言わずにいると、面白いほどに、ていうか面白いんですが皆この段差に引っ掛かってくれます。
それを見るのが楽し(ry
初訪問で入る時も出る時も引っかからなかった強者は未だにおりません。挑戦者求む!!、、って言ってしまった後じゃクリアできちゃいそうと思いますでしょ。ところがどっこい帰る時にはすっかり玄関のことなど忘れてしまっていて、いざ出ると悪魔に地味にやられますよ。こわやこわや。


さてこんな感じで我が家の難あり玄関ちゃんを紹介し終えたところで終わりたいと思います。


だらだらとすみませんでした。最後まで読んで頂きありがとうございました。
私的には書きたい事がかけてスッキリ爽快です!!!



さてと、次のお題は『真夜中』にしましょうかー!!!
宜しくお願いしますー!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。